WORK02

TOP > WORK02

[可とう継手工事]伸縮継手工:下地調整、アンカー施工中!

 管廊I-2、管廊Cにおいて伸縮継手工の下地調整、アンカーボルトの施工を行っています。

底板部はコンクリートを取り壊した箇所が設置面となるため、断面補修材で施工面を均平にする必要があります。

【下地調整 底版部の設置面】

2020.12.20-1.JPG

2020.12.20-2.JPG

 

【アンカー工】削孔作業

2020.12.20-3.JPG

2020.12.20-4.JPG

【アンカーボルト打込み】削孔した穴に、ケミカルアンカーを挿入し、アンカーボルトを回転打込み

2020.12.20-5.JPG

[可とう継手工事]コンクリート殻の搬出作業!

 可とう継手工事では、先週末 取り壊したコンクリート殻の搬出作業を行いました。

引上げ場所まで距離があるため、一輪車に積み込み管廊内を運搬。ワイヤーモッコに投入してユニック車で引き上げ、ダンプに積み込みました。

【ブロワー棟内】コンクリート殻の積込

2020.12.14-1.JPG

~管廊I-2~ 運搬 通過中

2020.12.14-2.JPG

~管廊I-1~ 運搬 通過中

2020.12.14-3.JPG

~管廊F-4~ 殻の荷下ろし

2020.12.14-4.JPG

【管廊F-4】コンクリート殻の積込・引上げ・ダンプへ積込

2020.12.14-5.JPG2020.12.14-6.JPG2020.12.14-7.JPG

 

 

 

 

[管廊F-4工事]躯体コンクリート、順次施工しています!

 12月に入り、管廊F-4、管廊F-2とも順次躯体コンクリートの施工を行っています。

【管廊F-4】側壁部コンクリート打設

2020.12.18-1.JPG

2020.12.18-2.JPG

2020.12.18-3.JPG

 【管廊F-4】脱型後、含浸性湿潤養生剤の散布

2020.12.18-4.JPG

2020.12.18-5.JPG

【管廊F-4】上部のハンチ隙間のモルタル詰め

2020.12.18-6.JPG

【管廊F-2】底板部コンクリート打設

2020.12.18-7.JPG

【管廊F-2】含浸性湿潤養生剤 散布(登れるくらいに硬化してから)

2020.12.18-8.JPG

【管廊F-2】ハンチ部小段 コンクリート打設

2020.12.18-9.JPG2020.12.18-10.JPG

 

 

 

[可とう継手]粉じん養生設備設置、コンクリート取壊し!

 可とう継手工事では、順次施工箇所毎に粉じん養生設備設置した後、床コンクリートの切断・斫りを行い、伸縮ゴム取付箇所の目地入れ(w60㎜×h50㎜)の施工を行っています。

今週末に、コンクリート殻の管廊外への搬出を行います。

【管廊I-2、管廊C】養生設備設置

2020.12.9-6.JPG

【管廊i-2、管廊C】コンクリート斫り、目地入れ

2020.12.9-7.JPG

 

2020.12.9-8.JPG

【管廊i-2、管廊C】コンクリート殻集積

今週末、管廊外への搬出作業を予定

2020.12.9-9.JPG

上記の仮置き場所が 3箇所あり、すべて人力で運搬します。

 

 

[管廊F-4]F-2配筋検査、F-4型枠組立、足場設置!

 今週月曜日、管廊F-2の配筋検査を受けました。また、管廊F-4では側壁部の型枠組立後、コンクリート打設用の足場の組み立てを行いました。

明日12月10日にF-4の側壁部とF-2の底板部のコンクリート打設を行います。

【管廊F-2】工事中間検査(配筋検査)

2020.12.9-1.JPG
2020.12.9-2.JPG

2020.12.9-3.JPG

【管廊F-4】型枠組立、打設用足場設置

2020.12.9-4.JPG2020.12.9-5.JPG

≪前の5件を見る

1  2  3