WORK02

TOP > WORK02

下麻生下水-県道規制・市道舗装

〇県道:片側交互通行

10月26日(木)より、県道(主)新湊‣庄川線を片側交互通行とさせていただいております。

規制の期間は11月10日頃までを予定しています。

通行される皆様方には多大なご迷惑をおかけしておりますが、ご理解とご協力をよろしくお願いいたします。

IMGP8479_convert_20171030155513.jpg

 IMGP8484_convert_20171030160742.jpg

〇市道:舗装仮復旧

10月30日(月)、市道下麻生10号線の舗装の復旧作業を行いました。

長い間、ご迷惑をお掛けしましたが、ごれで安心して通行していただけます。

ご協力ありがとうございました。

IMGP8513_convert_20171030155613.jpg

 

下麻生下水-工期延期・ウエル撤去

●工期延期

当初、開削施工を行う予定であった県道歩道部に重力式擁壁が発見されたことにより、発注者との協議・検討の結果、工法及び路線を変更することになり、工期が11月30日まで延期することになりました。それに伴い、当初、県道車道部では施工を行わない予定でしたが、車道部に立坑を設けなければならなくなり、車道部の一部を片側交互通行とせざるをえなくなりました。通行される皆様方には多大なご迷惑をおかけすることになりますが、ご理解とご協力をよろしくお願いいたします。

IMGP8150_convert_20171021100024.jpg

 

●ウエルポイント撤去~市道開放

10月21日(土)、地下水を吸い上げるために市道部に設置してあったウエルポイントを撤去しました。

開削部路面は路盤の状態ですが、市道を解放しました。

9月上旬より約1か月半の間、通行や騒音等で皆様方には多大なご理解とご協力をいただきました。

ありがとうございました。

IMGP8161_convert_20171021100213.jpg

 

●今後の予定

10月23日(月)より、変更となった個所の施工に取り掛かります。(推進工:県道片側交互通行)

下麻生下水-取付管工

10月に入り、推進工の施工が完了したので、市道の片側交互通行を切り替え、市道を横断する取付管の施工を順次行っています。(市道部は3か所)

●配管前に、支管取付位置に、ホールソーにてせん孔しました。

IMGP8116_convert_20171010100239.jpg

●せん孔後、せん孔くず等をきれいに取り除き、ゴムパッキンに滑剤を塗布し、パッキン溝とリブ山、せん孔位置を合わせてセットしました。

IMGP8117_convert_20171010100405.jpg

●取付管は、ます及び取付管内に汚水だまりが生じないような勾配を確保し布設しました。

IMGP8128_convert_20171010100502.jpg

●市道には、水道本管が存在しており、充分注意して作業しました。水道管との離隔を30㎝以上確保し取付管を布設しました。

IMGP8137_convert_20171010100559.jpg

 

 

1

現在進行中の
施工現場レポートです。

Entries

Archive

2018.01

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31