WORK01

TOP > WORK01

二上塩混-施設内工事完了

 3月16日(金)13:30より、施設内開口部補強工の出来形確認を受けました。

これで、施設内の工事はすべて完了しました。施設関係者の方々には長い間ご迷惑をおかけしました。ご協力いただき、ありがとうございました。

●第8回工事段階確認

〇施設内工事の内容

●鉄筋補強工(あと施工せん断補強鉄筋工(下向き) N=302本)

 ※3月19日に施設外部鉄筋補強工(あと施工せん断補強鉄筋工(横向き) N=9本)の施工を行います。そこでご紹介します。

●開口部補強工(コンクリート 1.0m3、無収縮モルタル注入 0.1m3)

 ・既設壁取り壊し(2月26日~28日)

  IMGP9081_.jpg

 ・鉄筋組立(3月1日)

 ・型枠組立(3月6日)

 ・コンクリート圧送打設(3月9日)

  IMGP9236_.jpg

  IMGP9239_.jpg

  IMGP9242_.jpg

 ・無収縮モルタル注入(3月15日)

  RIMG0007_.jpg

  RIMG0009_.jpg

  RIMG0010_.jpg

 

 

二上塩混-3月度安パト

 3月16日(金)13:00より、当社安全担当による毎月1回(抜打ち)の社内安全パトロールでした。

各種安全関係書類、契約書類、安全掲示板、保安施設など見ていかれました。

特に大きな指摘はありませんでした。

IMGP9303_convert_20180317101050.jpg

IMGP9304_convert_20180317101120.jpg

二上塩混-工期延期

 平成30年3月13日付けで工期が7月31日まで延期となりましたのでお知らせします。

引き続き、各関係の方々にはご迷惑をおかけしますが、ご理解とご協力をよろしくお願いいたします。

IMGP9313_convert_.jpg

二上塩混-鉄筋補強工完了確認

※先週末まで、ホームページの不具合により工事情報を発信することができませんでした・・・。

誠に申し訳ありませんでした。

 

3月9日に施設内鉄筋補強工の出来形の確認を受けました。

これで、施設内の工事は開口部補強工のみとなりました。

開口部補強工は、同日の9日に生コン打設を行い、15日にモルタル注入を行えば完了です。

16日のPM1:30より確認を受け、17日に足場解体及び清掃の予定です。

長い間、施設関係者の方々にはご迷惑をおかけしました。

ご協力ありがとうございました。

二上塩混-既設調査

昨日(2.1)、既設構造物の部材厚及び配筋が設計通りであるかの確認のためのコア抜きを行いました。

○部材厚確認用 φ50㎜

DSCN1433_convert_20180204165524.jpg

○配筋確認用 φ250

DSCN1444_convert_20180204170355.jpg

 

本日(2.2)、既設構造物の部材厚及び配筋状況を監督員に確認していただきました。

(第1回工事段階確認)

○配筋(主筋芯かぶり)確認

○部材厚確認

≪前の5件を見る

3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13