WORK01

TOP > WORK01

二上塩混-杭打機搬出

 本日(5月22日)で杭打機を搬出しました。

IMGP0051_convert_20180522175239.jpg

 

明日より、矢板打込前の1次掘削を行います。

よろしくお願いいたします。

二上塩混-5月度安全教育①

 本日(5月19日)8時から10時まで2時間、5月度安全教育・訓練を行いました。

〇参加者:8名

〇教育内容

 ・計画工程の説明

 ・油流出について

 ・たばこの害について

 ・火災時の対応について(消火器の使用方法について)

IMGP0046_convert_20180519175156.jpg

二上塩混-既製杭工完了

本日(5月17日)で、既製杭工の施工が完了しました。(全10本)

施工再開後の先端土質については、全箇所において、[COPITA型プレボーリング杭工法]適用先端土質である「砂」または「砂礫」が確認され、予定通り施工を行うことが出来ました。

杭製造及び施工メーカー・下請施工業者さんなど関係者の皆さんにはご苦労をお掛けしました。

本当にありがとうございました。

明日から、杭打機等の解体・搬出を行います。

よろしくお願いいたします。

二上塩混-既製杭工施工再開

本日(5月11日)、試験杭の施工を行いました。

心配していた先端土質については、今回の既製杭工の工法[COPITA型プレボーリング杭工法]の適用先端土質である「砂」でした。

よかったです・・・。ほっとしました・・・。

これで、明日以降も順次施工を行っていくことができます。

順調に進めば、5月19日に既製杭工の施工を完了し、5月21日~23日で杭打機等の解体・搬出の予定です。

よろしくお願いいたします。

 

・予めセットしてある逃げ杭からの位置や鉛直度を確認しながら掘削を行っています。

IMGP9649_convert_20180511184544.jpg    

IMGP9650_convert_20180511184756.jpg

 

・先端土質は「砂」でした。

IMGP9661_convert_20180511184837.jpg

 

・掘削完了後、セメントミルクを注入し、杭を建て込みました。掘削作業と同様に逃げ杭からの位置や鉛直度を確認しながら行っています。

IMGP9673_convert_20180511184913.jpg

IMGP9674_convert_20180511185003.jpg

 

杭が自沈することのないよう、一定の時間保持し完了となります。

これで残り9本!

順調にいきますように!

 

二上塩混-既製杭工中断~再開

 ご案内が遅れました・・・。

誠に申し訳ありません・・・。

4月11日に行った試験孔(本杭1本目)の施工の際、先端土質を確認したところ、設計ボーリングデータとは異なる軟弱な土質が確認されました。

これにより、再度ボーリング調査を行うこととなり、既製杭工の施工は一旦中断していました。

調査結果及びメーカーの見解等を踏まえ、連休明けより既製杭工の施工を再開できることとなりました。

5月11日に再度試験杭(本杭1本目)の施工を行い、問題がなければ翌日より順次施工を行っていく予定です。

よろしくお願いいたします。

 

≪前の5件を見る

1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11