WORK01

TOP > WORK01

二上塩混-既設ひび割れ調査

掘削時、今回施工箇所(耐震補強対象箇所)の既設構造物に多数のひび割れが発見されました。

発注者との協議の結果、コンクリート診断士による【ひび割れ診断】を実施することとなりました。

7月27日に現場代理人により、ひび割れ幅・長さを測定しひび割れ幅測定表及び展開図を作成して、コンクリート診断士に報告しました。

 

・クラックスケールによるひび割れ幅測定

 IMGP0427_convert_20180808101504.jpg

 

ひび割れ幅測定表及び展開図を基に、8月7日にコンクリート診断士により現地外観調査をしました。

 

・超音波によるクラック深さ測定

 IMGP0527_convert_20180808101604.jpg

・テストハンマーによる強度推定調査

 IMGP0532_convert_20180808101729.jpg

 

今回の調査結果を基としたコンクリート診断士による診断報告書により、今後の方向性について発注者と協議していきます。

 

二上塩混-社内検査(既製杭工)

 本日(8月1日)9:00より、当社社内検査員有資格者による、第2回目の社内中間検査を受けました。

〇検査対象

 ●既製杭工(SCパイル杭 N=10本)

〇検査内容

 ●各種施工記録(品質・出来形等)

 ●現場出来形(杭天端基準高・杭根入れ長・杭偏心量・杭傾斜等)

  ・全景確認

   IMGP0366_convert_20180801171904.jpg

  ・杭天端基準高確認(規格値±50㎜以内)_【レベルによる測定】

   IMGP0352_convert_20180801171358.jpg

  ・杭心座標位置確認(規格値100㎜以内)_【トランシットによる測定】

   IMGP0356_convert_20180801171438.jpg

  ・杭偏心量確認(規格値100以内)_【スケールによる測定】

   IMGP0365_convert_20180801171817.jpg

  ・杭傾斜確認(規格値±1.0%以内)_【デジタル水平器による測定】

   IMGP0360_convert_20180801171640.jpg

書類(各種施工記録・安全管理書類)、現場出来形共に問題なく、指摘事項は特にありませんでした。

 

1

現在進行中の
施工現場レポートです。

Entries

Archive

2018.08

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31