WORK01

TOP > WORK01

戸出石代橋梁-4月安全協議会・安全教育

◇4月度安全協議会◇

26日(金)、9:00より行いました。

今月の進捗、今後の工程、連休中の体制等について話し合いました。

○話し合っている状況(於:早木工業現場事務所)

sR0013755.jpg

◇4月度安全教育・訓練◇

27日(土)、13:00より安全教育・訓練を行いました。

教育内容は、①今後の工程、法覆護岸工の施工内容の確認、②GW休暇中の過ごし方について、GW期間中の高岡市のイベントの案内、③重機災害の防止対策について、④火災発生時の体制及び対応について、⑤腰痛の予防について  等です。

○腰痛の予防について教育している状況

sR0013770.jpg

戸出石代橋梁‐P2P3検査・A2埋め戻し

◆P2橋脚・P3橋脚躯体(柱・梁)検査(埋め戻し・足場撤去前)◆

26日(木)に、P2橋脚とP3橋脚の柱・梁部の社内検査及び高岡市役所の監督員検査でした。

共に問題はありませんでした。月曜から火曜にかけて、足場を撤去します。その後、順次、埋め戻しを行います。

○高岡市役所の監督員に梁部の幅を確認していただいている状況

sR0013700.jpg

 

◆A2橋台 埋め戻し◆

22日(月)より、A2橋台の埋め戻しを行っています。今週でほぼ完了し、来週からは、法覆護岸工の土工事へと進みます。連休明けから、本格的に法覆護岸工の施工に取り掛かる予定です。

○埋め戻し状況

sDSCF6592.jpg

沈下が生じないよう、1層の厚さを30cmとして、入念に締め固めを行っています。

 

戸出石代橋梁-A2竪壁検査

◆A2橋台竪壁部出来形検査◆

A2橋台竪壁部の出来形検査を4月18日に受け、19日より足場を解体し、20日より埋め戻しを行っています。

◎当社社内検査員による社内検査(テストハンマーによる強度推定調査)

sR0013553.jpg

◎高岡市役所監督員による工事段階確認(竪壁の幅の確認)

sR0013546.jpg

◆4月度社内安全パトロール◆

4月15日(月)には、当社安全担当者による毎月1回抜き打ちでの安全パトロールでした。安全書類・安全掲示板・現場の状態等を見ていかれました。特に指摘事項はありませんでしたが、『下部工事がひと段落ついたが、すぐに護岸工の施工に取り掛からなくてはならないため、より一層気を引き締めて工事を進めるように』とのことでした。

sR0013530.jpg

戸出石代橋梁‐梁部打設完了

◆下部工コンクリート打設作業完了◆

4.10(水)にP3橋脚工:梁部、4.13(土)にP2橋脚工:梁部のコンクリートを打設しました。これで、橋梁下部工3基のコンクリート打設作業が全て完了しました。この後は、梁部については、2週間の養生期間をとって型枠を取り外し、検査を受けて、足場の解体となります。フーチング(底版)部については、4/13(水)に3基とも監督員に検査を受けましたので順次埋め戻しを行っていきます。天気予報では、気温が上昇する日も見受けられるので、乾燥ひび割れが発生しないよう養生期間は入念に散水を行い、ひび割防止に努めます。

 

◎コンクリート受入検査

コンクリートを打設する際、打設前に検査を行い、品質が規格内であることを確認してから打設を行います。

sR0013281.jpg

◎コンクリート打設

コンクリートは、コンクリート圧送ポンプ車にて圧送し、棒状バイブレーターで振動締め固めを行います。

 

sR0013375.jpg

 

sR0013376.jpg

◎フーチング(底版)部監督員検査

監督員に、厚さ・幅・基準高・位置等を規格値内であるかを確認していただきました。

sR0013504.jpg

 

sR0013506.jpg

 

1